本革(牛革)

 

強度、耐熱性に優れ、使い込むほどに艶と深みが増す。

水分や乾燥による変色・変質やカビに注意。

 

汚れは乾いた布で拭き、落ちない場合は柔らかいブラシでこする。

皮革用クリームで乾燥によるひび割れを防ぐ(塗りすぎに注意)。

防水スプレーで耐水性を持たせる方法も。

保管時は高温多湿を避ける。

山猿WORKS キーケース

¥1,980価格